2018年04月23日

第290回放送「後半:おたより」


番組でのお便りをお待ちしております。
ご意見、ご感想、励ましのメッセージや
取り上げてほしい内容やコーナーなどありましたら
番組公式サイトの投稿フォームまたはTwitterのDMか、
ハッシュタグ #ぐだらじ で送ってください。

各テーマを随時募集しております。

・「海外旅行でのトラブル、アクシデント、失敗談」

・「アニメやゲームなどの仮想世界で住んでみたい作品」

・「子供の頃やっていた、ごっこ遊びは?」

・「アニメ化されたんだが・・声が私のイメージと違ってたキャラクター」

・「ミニスーパーファミコンに入れてほしかった好きなゲームタイトルと思い出」

・「トラウマになった特撮怪人、怪獣、星人などの話」

・「あなたが考えるこれまで無かった擬人化とは?」

posted by gd×2ゲームらじお at 07:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とみやんさん、やっさん、つかささん、
こんにちは。
いつも楽しく聴かせて頂いている
おっさんリスナーです。

やっさんが意味があまり理解出来ず
かなり凹んでいるように感じたので、
「参考になれば」と言う想いで私の感じたことを書かせて頂きます。
飽くまでも個人の意見ですので、
一つの見方に過ぎないと言う前提でかるーく読んで頂ければ幸いです。

万が一、余計凹むようでしたら
見なかったことにしてそっと閉じて下さい。

例のツアーの追っかけの件です。

ぐだらじを聴いている期間はまったく意識してないのですが、
gdgd妖精sの第一期の話題を記憶しているので、
そこから逆算するとそこそこの期間聴いているように思います。

例のツアーのおっかけやチケットの午前と午後の数が合わない話は、
正直なところその中でもぶっちぎりでイラッとしました。
ただ、そう言った部分も含めてファンなので
取り立てて気にしてはいなかったのですが...

ビジネスやそれに近い感覚で
地方を飛び回ったり、
イベントの手配をしたりした経験を持っていて「計画的な」人間の感覚からすると、

「なぜそう考える?」
「なぜその行動をとる?」

と言う、突っ込みどころが多過ぎたかなと思います。

やっさんが悪い訳ではなく
「感性の違い」に近いような気がします。
お互いわかり合おうとしても無理。
許しあうしかないみたいな。

もしかしたら、夫婦の試練ってこういうものかもしれませんね。
僕は結婚してませんが...

で、僕としては
やっさんはやっさんなのだから必要以上にタイプの違うリスナーに合わせる必要はないと思ってます。

それと、その後の進め方で、
とみやんさんやつかささんが突っ込んでも、
やっさん「でもさー...」
とみやん「そうなん?」
みたいな感じでやっさんが少なくとも表面的には言い負かされなかったり、
突っ込みどころがスルーされたりした結果、
「やっさん、かわいそう」的なポジションになれなかったのも運が悪かったところかもしれません。

だけど、そんな細かいところまで気にすると、
なんだか「ぐだらじ」じゃなくなりそうな気がするので、
個人的には
「そのままで良いんじゃないかな?」
と思います。

ただ、ひょっとしたら
「話を盛らないで突っ込みどころを絞っても充分面白いんじゃないかな?」
とは個人的には思いますが、
そこのさじ加減も含めて
やっさん流、ぐだらじ流で問題無いと思いますよ。

これからも楽しみにしています!
Posted by ハラピー at 2018年05月03日 19:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。